白髪染めを定期的に美容室ですることの良いところ。|六本木、赤坂、溜池山王近くの美容室・美容院

TEL/03-3560-2630

HAIR CARE

CATEGORY|白髪や白髪染めのこと

白髪染めを定期的に美容室ですることの良いところ。

「白髪は伸びてくるとすぐに気になる。」

「染めてから3週間も経つと結構気になる。」

そう思うと、自宅で好きな時に染めることのできるホームカラーは便利ですね。

・美容室に行く時間がない。

・自分でやれば節約になる。

・市販のものでも色も種類もそこそこ選べる。…….etc

 

それでも美容室で白髪染めをする方をおすすめします。

 

美容室のヘアカラー剤は市販のモノと大差はない

サロンで使用するヘアカラー剤と市販されているヘアカラー剤は、基本的な成分にそんなに違いはありません。

市販のモノの方がやや強いかもしれませんが。

なぜ強いかというと、染まりやすい髪質でも染まりづらい髪質でも染まらないといけません。

そうなると染まりづらい髪質に合わせておかないと、誰がが染めてもある一定以上の仕上がりにならないので。

 

 

美容師が毛髪診断から薬剤選定、施術、仕上げまですることが最大のポイント

お客様が自分の髪の状態や髪質、今までの髪の施術履歴などを理解した上で、

市販のヘアカラー剤の中から希望の色に仕上がるモノを選択し、

ヘアカラー剤を塗布する工程を考えて、

素早くムラなくヘアカラー剤を塗っていくことができるでしょうか?

ん~、相当経験を積めば出来るかもしれませんが、

まず美容師には敵わないはずです。

 

 

定期的に美容室に通うことがキレイなヘアスタイルを保つために一番大事

美容師はお客様がご来店する度に、いろんな事をチェックしています。

・髪の状態
前回のヘアカラーの色持ちや現在のダメージ度合など

・頭皮の状態
乾燥していないか、過度な皮脂は出ていないかなど

これらの情報は、お客様の希望のヘアスタイルをを創る上でとても重要になります。

定期的に美容室に通うことで、その時その時の状態に合わせて薬剤を選択し工程を決めます。

そうすることで、年間を通してお客様の髪、頭皮をベストな状態に保ち、

希望のヘアスタイルを提供することが出来るといえます。

 

 

美容室とホームカラーの併用で気を付けること

美容室で染めた後、次の来店までのつなぎでホームカラーをするときは、美容師に相談しましょう。

・どんな色味のカラー剤が良いのか

・どこを、どのように、どこまで塗ればベストなのか

・ヘアカラー後のケアはどうしたらよいのか

これらを相談しないで自分の判断で決めてしまうと、

次回サロンでヘアカラーするときに思うような仕上がりにする事が難しくなったりします。

白髪は気になりますから、併用することも悪いことではありませんが、

あくまでも「つなぎ」と考えて行うようにしましょう。

 

 

キレイでツヤのある仕上がりは美容室が一番です。

分からないことは、まず美容師に相談することが大事です。

 

白髪染めでおすすめの美容室h.SHIPのご新規様限定クーポン&便利なネット予約はこちら


白髪染めでおすすめの美容室h.SHIPの白髪染め特別情報はこちら


14'03/01

HAIR CARE

髪に関する情報を紹介します。
ヘアケアやスタイリングの仕方、白髪や頭皮ケアのことなど、お客様のお悩み解決のお手伝いが出来るよう心掛けています。

INFO