美容室スタッフとしての仕事はたくさんある。

美容室での仕事は、お客様をキレイにすることだけが仕事ではありません。

最終的には、その「お客様をキレイにする」というのにつながりますが。

 

美容師として、サロンスタッフとして様々な業務をこなさなくてはなりません。

美容師として技術・接客をするのは当たり前です。

サロンスタッフとしての業務には、分かりやすいものだと”掃除、準備、片付け、受付業務”などがありますね。
スタイリストになれば、DMを書いたり、顧客管理をしたり。
他にも、新しいメニューや商品のポップを作ったり、備品の買い物、、など。

 

あとは、今の時代ならブログの更新とかも業務としてこなさないとかもしれないです。

もちろん、会社や各サロンごとで業務内容に違いはありますが、基本的にはお客様のためにやること、やらねばならないこと、であります。

 

美容師はお客様と接していない時間もお客様のためと考え仕事しなくてはなりません。

大変に思うこともあると思いますが、アシスタントからスタイリストになり、お客様の支持を集められるようになってくうちに、それぞれの業務の大切さがわかってくると思います。

 

東京都内で美容師を目指したい方は、ぜひこちらのページも見てください。

『新卒・中途美容師スタッフ求人募集のお知らせ』

15'07/23