美容師はなんで土日休みが取れないの?

「美容師は土日や祝日に休みは取れないの?」

 

答えは、取れないところがほとんど。

 

なぜかというと、大抵の美容室は土日祝日が週の中で最も忙しいからである。

 

忙しい土日にスタッフが休むと、

忙しい日

お客様がサロンに行きたいと思う日

スタッフが足りない

店が回らない

売上げを上げれるのに上げれなくなる

 

ということになってしまう。
なので、
サロンの定休日があるとこは、大抵が平日となっている。
当然、スタッフの公休も平日。

 

日本のサービス業とはこういうものだ。(と、言ってしまえばそれまでだが。)

 

{土日に休みが取れないデメリット}
友達(恋人)と休みが合わなくて遊べない。
家族と過ごす時間が少ない。
コンサートやイベントなど、土日に開催されるものに行けない。
とか。

 

 

{平日休みのメリット}
どこ行っても比較的空いている。
土日祝日はいろんな料金が高い。
とか。

 

自分が美容師を続けてきて思うのは、はじめの頃は土日休めないと友達と遊べない。
友達の結婚式や同窓会とかそういったことに参加できない。
とかで、なんか損してるなぁと思っていた。

 

 

でも、今は平日休みの方が断然いい。
土日祝日のどこ行っても混雑というのがない。これ本当にいい。

 

でも、「どうしても土日休みがいい」や「お休みたくさん欲しい」という人は、

 

美容師に限らずサービス業を選ばないほうがよいかと思う。
美容師は土日休みの普通の会社員と比べても、年間休日数は少ない。

 

東京都内の美容室h.SHIPでは、

基本的に公休を土日に取ることはできない。
ただ、土日の結婚式にどうしても参加したい場合は、今のところ休んでもOK。
美容室で働いたことのある美容師さんなら、土日に休むことがサロンにとってどれだけ大変かはわかっている。

そういうのわかった上で、どうしても行きたいと思える結婚式なら行かせてあげたい。

だから、OK。(毎月のようにあったらちょっと考えなくてはならないが)

 

それと、夏休みは土日1日ならOK。

普段、時間の合わない友人や恋人と旅行に行ったり、家族と過ごしたりしてほしい。

 

ということにしてる。(今のところ)

 
 
15'07/11